アオキ タカコ   
  青木 隆子
   所属   食物栄養学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1988/12
形態種別 研究論文(学術雑誌)
標題 輸入冷凍エビの一般成分、遊離アミノ酸、脂肪酸、無機質およびコレステロール含量について
執筆形態 共著
掲載誌名 日本水産学会(1988)
巻・号・頁 54(12),2173頁
著者・共著者 鷹田 馨、青木隆子、國崎直道
概要 輸入冷凍エビ18種類について、一般成分、遊離アミノ酸、脂肪酸、無機質ならびにコレステロール含量を測定し、生息域による成分の比較を検討した。18種冷凍エビの水分、タンパク質、脂質および灰分はそれぞれ72.8~81.9、16.4~22.6、1.1~4.2および0.7~3.4%の範囲であった。遊離アミノ酸はTau,Glu,Pro,AlaおよびArgなどが高含量で含まれていた。脂肪酸は16:0、18:0、18:1、20:3、20:5、22:6などが多かったが種によってその組成比に変動があった。
 共同研究につき本人担当部分抽出不可能