マキ ヒサエ   
  牧 久惠
   所属   食物栄養学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1986/05
形態種別 研究論文(学術雑誌)
査読 査読あり
標題 国際誌:Regulation of nitrate reductase activity in cultured spinach cells as studied by enzyme linked immunosorbent assay.
執筆形態 共著
掲載誌名 Plant Physiology
巻・号・頁 Vol.82,739-741頁
著者・共著者 Maki H.,Yamagishi K., Sato T., Ogura N,. Nakagawa H.
概要 高等植物の硝酸還元酵素(NR)は、半減期が非常に短く、窒素源、光、温度等の外的環境の変化や、加齢などの内的環境の変化に対応して速やかにその活性を変動させる。このような変化の調節機構についてホウレンソウ培養細胞を用いて調べた。まず、本酵素に特異的な抗ウサギ抗体を作成した。次に新たに免疫学的な手法を独自に開発し、この方法を用いて、ホウレンソウ硝酸還元酵素の活性の増加は、酵素タンパク質のde novo合成によってコントロールされている事を明らかにした.
本人担当部分