マキ ヒサエ   
  牧 久惠
   所属   食物栄養学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1999/09
形態種別 研究論文(学術雑誌)
査読 査読あり
標題 国際誌:Assay for activities of polyamine biosynthetic enzymes using intact tissues.
執筆形態 共著
掲載誌名 Plant Physiology and Biochemistry,
巻・号・頁 Vol.37,597-603頁
著者・共著者 Minocha R., Long S., Maki H., Minocha S.C.
概要 酵素活性の測定は、従来、煩雑な操作が多く含まれる。そのため、変異体および形質転換体のスクリーニングのための多数のサンプルの酵素活性を検出するためには、非常に多くの時間と労力が必要となる。このためには組織が、十分な量、必要となります。今回、通常の方法で行う抽出、遠心操作はせず、少量の組織で、迅速かつ再現性の高い酵素活性測定法を開発した。赤トウヒ、ポプラ、および人参中におけるポリアミン生合成の3つの鍵酵素であるオルニチン、アルギニン、S-アデノシルメチオニン脱炭酸酵素の活性測定において、この簡易測定法が非常に有効であることが実証された。
本人担当部分 (概ね担当したが、共同研究につき担当部分抽出不可能)