マツシタ カヨ   Kayo MATSUSHITA
  松下 佳代
   所属   栄養学部
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/12
形態種別 速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)
査読 査読あり
標題 管理栄養士養成課程に学ぶ女子大学生における学生食堂の利用頻度と食物摂取状況との関連─女子栄養大学栄養学部実践栄養学科における事例的研究─第2報
執筆形態 共著
掲載誌名 女子栄養大学紀要
掲載区分国内
巻・号・頁 (47),37-46頁
担当範囲 調査対象者への調査目的の説明、調査実施等を担当した。
著者・共著者 中西明美, 衛藤久美, 伊藤早苗, 富松理恵子, 堀端薫, 松下佳代, 西村早苗, 田中久子, 武見ゆかり, 石田裕美
概要 女子大学生を対象として、学食の利用頻度に竜目視、学食休止中と再開後の食物摂取状況を比較し、学食の役割を検討した。その結果、下宿・寮の学生において、学食を週3回以上利用している群では、学食休止中に比べ学食再開後のほうが、鉄、レチノール当量、ビタミンDの習慣的な摂取量の増加が期待できることが示唆された。下宿・寮の学生にとって、学食は望ましい食事をとるために大切な食環境であることが示唆された。