コニシ フミコ   
  小西 史子
   所属   栄養学部
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1982/08
形態種別 研究論文(学術雑誌)
標題 Biochemical and morphologicalchanges of gastrointestinaltract by dietary fiber in rats
執筆形態 共著
掲載誌名 Nutrition Reports International
巻・号・頁 vol.26,247-253頁
著者・共著者 T. Oku, F. Konishi and N. Hosoya
概要 概要:食物繊維を多く含む飼料でラットを飼育すると成長が阻害されるが、それは小腸の吸収上皮細胞の酵素が食物繊維の通過によって剥離し、酵素活性が低下することが原因の1つであることが明かになった。また、食物繊維の投与によって肥大した盲腸あるいは結腸の組織において、Na,K-ATPase活性が上昇していることが認められた。食物繊維の投与を停止することによって、これらの変化は可逆的に回復することがわかった。(共同研究につき本人担当部分抽出不能)