コニシ フミコ   
  小西 史子
   所属   栄養学部
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1993/01
形態種別 研究論文(学術雑誌)
標題 Isolation and characterization of an endogenous Na+,K+-ATPase-specific inhibitor from pig urine
執筆形態 共著
掲載誌名 European Journal of Biochemistry
巻・号・頁 vol. 211,317-327頁
著者・共著者 M. Tamura, T. M. Harris, F. Konishiand T. Inagami
概要 概要:ブタ尿88、6lから、Na+,K+-ATPaseの阻害物質を10μg精製した。精製物質は濃度依存性にNa+,K+-ATPase及びヒト赤血球に対するウワバイン感受性の86Rbの取込みを阻害した。その阻害様相はウワバインと類似するが、抗ウワバイン抗体に対する免疫交差性を示す曲線及び核磁気共鳴によるスペクトルは、ウワバインのそれとは異なっていた。故に精製物質は既知の強心配糖体とは異なる非ペプチド性の新しい阻害物質であることが示唆された。(共同研究につき本人担当部分抽出不能)