コニシ フミコ   
  小西 史子
   所属   栄養学部
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1994/01
形態種別 研究論文
標題 Enhanced phsosphlipase D activity in vascular smooth muscle cells derived from spontaneously hypertensive rats
執筆形態 共著
掲載誌名 Clinical and Experimental Hypertension
巻・号・頁 16(1),17-28頁
著者・共著者 T. Kondo, H. Inui, F. Konishiand T. Inagami
概要 概要:SHR種(ラット由来の血管平滑筋培養細胞はWKY種のラット由来のそれより増殖速度が異常に早い。そのメカニズムを解明するために、血小板由来成長因子(PDGF)およびTPAで細胞を刺激て、フォスフォライフェイスD(PLD)の活性を調べた。その結果、SHRラット由来の平滑筋培養細胞のPLDの活性は、WKYラットのそれより有意に高いことが明かとなった。PLDは細胞増殖を起こすシグナル伝達に関わる酵素であることから、PLD活性の上昇がSHRラット由来血管平滑筋培養細胞の異常な増殖速度の原因の1つになっていると推察された。(共同研究につき本人担当部分抽出不能)