コニシ フミコ   
  小西 史子
   所属   栄養学部
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1996/03
形態種別 研究論文
標題 一貫性からみた食生活領域の指導内容の検討(第1報)食品の栄養的特質の指導について
執筆形態 単著
掲載誌名 佐賀大学教育学部研究論文集
巻・号・頁 第44集,33-40頁
概要 概要:小学校から高校まで食品の栄養的特質に関する指導内容がどのように変わるのか教科書で検討したところ、高校で6つの食品群から4つの食品群に変わり、一貫性に乏しいこと、成長期に必要量の高まる鉄やビタミンB群を多く含む食品群が特定できないので、的確な指導が難しいことがわかった。そこで、食品に含まれる栄養素の実態に即してその特徴を学習させる方法を開発した。その方法はパソコンを用いてゲーム形式のソフトを作成し、楽しみながら自主的に学習できるようにした。その結果、生徒は意欲的に学習に取り組み、ビタミンB群や鉄の給源に関する知識が有効に高まった。