コニシ フミコ   
  小西 史子
   所属   栄養学部
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/02
形態種別 研究論文(大学,研究機関紀要)
標題 デジタル塩分計による調理品の食塩濃度測定上の留意点
執筆形態 共著
掲載誌名 高崎健康福祉大学紀要
巻・号・頁 第8巻,15-24頁
著者・共著者 綾部園子、小西史子、上田久美子
概要 概要:調理実習で調製された90種類の調理品をホモジナイズして食塩濃度をデジタル塩分計、原子吸光法、電量滴定法で測定して測定値を比較した。原子吸光法と電量滴定法の値は一致していた。しかし、吉野汁、コーンスープなどの糖度や粘度などが高い汁物、味噌汁のような懸濁溶液の場合には、そのままデジタル塩分系で測定すると実際より低い値が得られることが明らかになった。従ってデジタル塩分計を用いて味噌汁などの塩分濃度を測定しながら減塩指導をするときには、希釈してから測定することが望まれる。(共同研究につき本人担当部分抽出不能)