シブヤ マサト   
  渋谷 まさと
   所属   食物栄養学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1989
形態種別 学位論文(博士)
標題 Functional mechanism of expiratory pattern generator
執筆形態 共著
掲載誌名 J Appl Physiol
巻・号・頁 67(1),199-202頁
担当範囲 本人担当部分 研究施行,データ整理,論文執筆
著者・共著者 Sibuya M, Homma I.
概要 概要 麻酔下のウサギで呼息活動に対するCO2再呼吸の効果を検討した。迷走神経切断前,呼息活動開始時からピークまでの時間は短縮し,ピークの高さは増大した。迷走神経切断後,ピークは増大し,ピークまでの時間は延長した。後者のパターンはヒトと類似しており,ヒトでは,迷走神経反射は,通常,あまり作用していないことが示唆された。博士号論文