シブヤ マサト   
  渋谷 まさと
   所属   食物栄養学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1994
形態種別 研究論文(学術雑誌)
標題 Effect of chest wall vibration on dyspnea in patients with chronic respiratory disease
執筆形態 共著
掲載誌名 Am J Respir Crit Care Med
巻・号・頁 1994(149),1235-1240頁
担当範囲 本人担当部分 研究デザイン,研究施行,論文執筆
著者・共著者 Sibuya M, Yamada M, Kanamaru A, Tanaka K, Suzuki H, Noguchi E, Altose MD, Homma I
概要 安静時呼吸困難感を訴える慢性閉塞性肺疾患患者に対する胸壁振動の効果を検討した。吸息時に吸息筋,呼息時に呼息筋を振動(in-phase vibration, IPV)すると,安静時呼吸困難感は有意に低下した.逆の相で振動すると,呼吸困難感は増大した。IPVにより,機能的残気量,呼吸パターン,血液ガスなどは好ましい変化を見せたが,呼吸困難感の低下を説明し得なかった。安静時呼吸困難感の原因の一つに胸壁からの異常な発火が示唆された。