photo
    (最終更新日:2020-05-28 07:13:32)
  ヒラグチ ヨシノリ   Hiraguchi Yoshinori
  平口 嘉典
   所属   栄養学部
   職種   専任講師
■ 主要学科目
地域振興論、フードシステム論、経済学、社会科学入門 Link
■ オフィスアワー(上段:前期・下段:後期)
火曜日12:40~13:30
水曜日11:30~13:00
■ 学歴
1. 1999/04~2003/03 東北大学 農学部 生物生産科学科 卒業 学士(農学)
2. 2003/04~2005/03 東北大学大学院 農学研究科 資源生物科学専攻 修士課程修了 修士(農学)
3. 2005/04~2008/03 東北大学大学院 農学研究科 資源生物科学専攻 博士課程単位取得満期退学
4. ~2008/09 東北大学大学院 農学研究科 資源生物科学専攻 博士課程修了 博士(農学)
■ 職歴
1. 2008/04~2008/08 秋田県立大学 生物資源科学部アグリビジネス学科 助手
2. 2008/09~2012/03 秋田県立大学 生物資源科学部アグリビジネス学科 助教
3. 2012/04~ 女子栄養大学 栄養学部 専任講師
4. 2016/05~2018/03 農林水産省 農林水産政策研究所 客員研究員
5. 2019/08~ 農林水産省 農林水産政策研究所 客員研究員
■ 現在の専門分野
農業経済学, 農業経営学, 地域づくり論 (キーワード:農業経済、地域振興、農業経営、農業地域計画、農村社会) 
■ 著書・論文歴
1. その他 ICTを活用したブドウ栽培による産地振興-山梨県韮崎市・株式会社クピドファームの取り組み- 農業 (1663),60-63頁 (単著) 2020/04
2. その他 第4次産業革命が食料生産および地域社会に与えるインパクト 女子栄養大学栄養科学研究所年報 (24),39-46頁 (単著) 2019/12 Link
3. 著書  平成二十九年度広域的連携による農業集落の再生に関する研究報告書-青森県・岩手県・岐阜県恵那市における「広域地域組織」の現地調査結果- 農業農村構造プロジェクト〔集落再生〕研究資料第2号  (共著) 2018/12
4. その他 地域振興における大学の役割と推進課題 農中総研 調査と情報 (66),28-29頁 (単著) 2018/05 Link
5. 著書  地域資源を活用した六次産業化の基本条件-戦前期農民資本製糸場の事例から- 髙橋信正編『食料・農業・農村の六次産業化(戦後日本の食料・農業・農村 第8巻)』 65-81頁 (共著) 2018/02
全件表示(21件)
■ 社会における活動
1. 2018/10~2020/09 川越市農業振興審議会 会長
2. 2018/06~2020/03 埼玉県6次産業化プランナー選定委員会 外部審査委員
3. 2017/09~2019/09 埼玉県卸売市場審議会 委員
4. 2019/08 令和元年度 女子栄養大学教員免許状更新講習(文部科学大臣認定) 講師
5. 2018/08 平成30年度 女子栄養大学教員免許状更新講習(文部科学大臣認定) 講師
全件表示(13件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017/04~2020/03  農山村コミュニティ再活性化のための産業創出戦略に関する研究 若手研究B 
2. 2015/04~2018/03  地域コミュニティの創造と活性化に関する研究 機関内共同研究 (キーワード:住民自治組織)
3. 2014/04~2017/03  環境を元手とする農家の副業的ビジネスの推進体制に関する研究 基盤研究C (キーワード:コミュニティビジネス)
4. 2013/04~2017/03  人・地域づくりに貢献する主体形成・価値創造型の農業・農村支援モデル 基盤研究A (キーワード:実践コミュニティ、地域づくり、郷土芸能)
■ 所属学会
1. 2004/03~ 日本農業経済学会
2. 2007/09~ 日本農業経営学会
3. 2012/04~ フードシステム学会
4. 2003/08~ 東北農業経済学会
5. 2016/09~ ∟ 編集委員
全件表示(7件)
■ メッセージ
大学での教育・研究を通じて、食と農の大切さと魅力について発信していきたいと思います。